日常にある気付きから

 町を歩いていて、あるいは家でのんびり過ごしていて、日常生活の中でちょっとした気付きや不満を抱く瞬間は誰にでもあると思います。
 ある経営者の半生を取材した内容をまとめた書籍を読む機会がありました。その方はすでに何社も企業し、またそれらの会社を売却し、多くの注目を集めています。個人的な感想としては、何度も企業するバイタリティーにも驚かされますが、それ以上に企業するにあたって、そのネタをどこで見つけてくるのかを疑問に思いました。
 その著書によると、その経営者は、日常生活の中でちょっとした気付きや不満をまさに企業のネタにしているようです。上記のように誰でも経験があることではありますが、普通であればその場で忘れてしまうことも、その気付きや不満から一歩進んで、自分ならどのように解決できるのかを考える癖が出来上がっているのではないでしょうか。
 実際にそこから企業など具体的な行動を起こすことはなかなかできないことだと思います。しかし一歩進んで考えてみる、イメージを膨らませてみるだけでも、自分の世界を広げることに繋がるのではないかと、その著書に教えてもらった気がします。

バイト1


[PR]

# by niwa_biz | 2017-07-06 09:29 | Comments(0)

意見の擦り合わせ

 こんにちは

 擦り合わせと言う言葉を調べたのですが、
 ①
機械部品の仕上げを行う場合に、部品表面が正しい均一面をもつように精密に仕上げていく作業。
 ②
交渉事などで、それぞれの情報などを出しあって調整し、妥協点を見いだしていくこと。

仕事や家庭においても、目的や目標に向かってお互いの意見を
擦り合わせていきたいと改めて感じました。

YA



[PR]

# by niwa_biz | 2017-06-26 08:52 | Comments(0)

父の日

6月18日は父の日でしたが、父の皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

他の人のSNSの投稿を見ていると、子供が書いた似顔絵などとともに、ゴルフシューズや子供の顔写真入りのお菓子など様々なプレゼントをもらっていたようです。

かくいう我が家は、子供からは定番の「似顔絵と手紙」でしたが、妻からは「3時間30分の一人の時間」でした。この妻からのプレゼントはここ最近で一番うれしいものでした。

最近、妻が大学院に通い始め、土曜日は授業のため、一人で子供の世話をし、日曜日は上の子の習い事の間、2歳8ヶ月になってパワフルに成長した下の子供を追い掛け回して、週末新聞が読めるのは子供たちが寝静まって家事も一段落した夜の10時過ぎ。くたくたでそのまま寝てしまうことがほとんどです。

昨日の父の日は、上の子の習い事が終わったら実家に子供達をつれていってくれたため、一人で好きな音楽を聴きながら、新聞を読んだり、読もうと思ってたまっていた本を読んだり、ゆっくり過ごすことができました。(うっかり1時間ほどうたた寝をしてしまいましたが)

一人の時間が終わり、家族が帰ってきたとき、しっかりリフレッシュできていたため、心から子供達をかわいがることができました。

育児疲れ、介護疲れなどが事件やトラブルにつながってしまうことも多い現代ですが、今回の「一人の時間」というプレゼントをもらい、やはり少しでも1人で息抜きをする時間の重要性をとても感じました。また、いい仕事をするためには、休むときはしっかりと休むということも重要だと思いました。

TK


[PR]

# by niwa_biz | 2017-06-19 09:22 | Comments(0)

自分本位

4月から妻の育児休暇が明けて。共働き状態になりました。
そのため、私の役割として、朝の出勤前に風呂掃除と洗濯をすることになりました。

また、仕事が終わって帰宅してからは、お茶碗洗いや洗濯を畳んだりと、私なりに妻が少しでも楽になればと思い頑張っておりました。

そんなある日、ネットで見た記事に、

『育児中の奥様は、いろいろとお手伝いしてもらうことよりも、一人でゆっくりする時間を持てたり、週末にお昼寝できたりと、子供と離れて過ごす時間を作ってあげるととても喜ぶ』

というようなことが書いてありました。

そこで私は、週末に子供を連れ出して妻一人の時間を作ったり、子供とお留守番して岩盤浴に行ってもらったり、早速試してみました。

すると、妻はとても喜んでおり、効果てきめんでした。

今回の件で、自分が良かれと思ってやっていることも、相手にとってはそうでもない、ということもあるんだなと改めて感じました。自分本位ではなく、相手本位で仕事もしなくては!と改めて考えさせられました。

ちなみに、これらの事情を妻に話してみたところ、妻は、

『家事もやって、休みもくれればいいじゃん。』とのこと。


そうだよね。


平男


[PR]

# by niwa_biz | 2017-06-12 18:24 | Comments(0)

予約の確認

私は、いつもパソコンのサイトから美容室を予約しているのですが
この前その予約が使用できなくなっていました。
原因は、Web上でのキャンセルがきちんと出来ておらず無断キャンセルという
扱いになってしまっていたからでした。
店側からしたら私がきちんとキャンセル出来ていれば別のお客様をご案内できた訳ですし、
私自身悪いことをしてしまったなという思いでした。
今回の件で、Web上で予約が取れるというのは、非常に便利なことなのですが確認もしっかりしないといけないなと改めて思う出来事でした。
それ以降、私は電話してしっかり予約をするように変えています。


[PR]

# by niwa_biz | 2017-06-09 08:50 | Comments(0)