イマジネーション

以前話題となったサピエンス全史(上・下)を読んでみました。
上下に分かれているだけあって非常に読み応えのある書籍で、大変楽しませていただきました。

特に印象に残ったのは、人類が大きく発展できた理由が、イマジネーション力にあるという点です。
詳しくは是非とも本書をご購入の上、ご一読ください。

自分の仕事は、お客さまから頂く会計資料を仕分けとして入力し、申告書を作成するといったものです。
単に資料を見て作業するだけでは、正直なところ、あまり楽しいものではありません。

しかし、資料を見てその情報から見えてくるお客さまの日々の営みをイメージして、どのようなことに取り組まれ、そして私たちがどのように役に立つことが出来るのか考えて、業務に取り組めると自分の仕事をとても面白く感じます。

これも上記の書籍にあるイマジネーション力の一つかなと考えつつ、あらためて多くの書籍に触れるのは面白いと感じています。お時間がありましたら、お近くの書店に足を運んでみてください。

スタッフN

[PR]

# by niwa_biz | 2017-10-02 10:00 | Comments(0)

海外旅行

8月の終わりに1週間ほどお休みを頂き、南国へ海外旅行に行ってきました。

出発前から小学1年の娘ともうすぐ3歳になる息子もずっと楽しみにしていて、出発日が近づくにつれてテンションも最高潮になってきました。

いざ出発し、目的地に到着、初日は移動や買出しであっという間に終わってしまいました。

そして2日目。この日から3日間レンタカーを借り、いろいろアクティブに出かける計画をしていました。しかし、予定が進むにつれ、長女が徐々につまらなそうな顔をしてきました。

それを見て私たち夫婦も、「なんでそんなつまらそうな顔をしているの?旅行に来なければよかった?」などと責めてしまいました。そして、3日目。長女の顔が朝からすっかり曇ってしまい、いよいよ家族全員我慢の限界です。そこで、娘と2人きりになったタイミングで、そのわけをこっそり聞いてみました。その原因は、私たち夫婦にありました。

長女としては、家族みんなでプールでゆっくり遊びたかったのに、全然プールには行かず、レンタカーをせっかく借りるからと、予定を盛りだくさんに詰め込み、子供たちが喜ぶような予定は少なく、また時間に追われて、特に長女を「早く支度しなさい」など急かしていました。そこで、はっと気づき、長女に今までのことを謝り、翌日から残りの日程は、必ず1日1回はプールでゆっくり遊ぶ時間を作りました。長女も残りの日程は、完全に笑顔を取り戻し、今でも「旅行楽しかった。また行きたい。」と言ってくれています。

ふと旅行中、周りを見渡してみると、言い争いや喧嘩をしたり、せかせかと小走りで移動しているのは日本人が多いと気づきました。欧米人ではそのような家族はほぼ皆無に思います。個人的には、そこには2つの理由があると思います。1つめは言葉が通じず、非日常での緊張感と不安からくるもの。2つめは日本人と欧米人におけるリゾートの考え方の違いがあると思われます。日本人はせっかくきたからいろいろ見たい、やりたいと思うのに対し、欧米人は、せっかくきたからゆっくりしたいと思っているのではないでしょうか。

これはあくまで私の見解です。

来月、事務所のA君も新婚旅行に行くそうですので、喧嘩をしないよう、ゆっくり過ごしてもらえればと思います。

TK


[PR]

# by niwa_biz | 2017-09-19 09:22 | Comments(0)

日々の掃除

昨年末に家を購入しました。

それから、約9ヶ月住んでいるのですが、所々汚れはありますが、まだきれいを維持している状態です。

というのも、やはり掃除をきちんとしているからです。モップかけ、キッチン掃除、風呂掃除は毎日行い、週末には家全体の掃除を毎週しています。

一方、賃貸だった頃は、掃除は汚れが目立ってきたらやろう…という程度でした。そして、汚れてきても、来週にしようかなぁ、と先延ばしにしたりして。いつの間にか、汚れがこびりつき…

仕事でも同じかもしれません。例えば、資料整理。毎月毎月きちんと整理すれば楽なものを先延ばしにして1年分ためてしまい大変になる。

会計の疑問点などもその場ですぐに解決すればいいものを先延ばしにして余計にわからなくなる。

やはり、汚れも片付けも問題点も、小さいうちにきれいにすることを心がけていこうと改めて思いました。

平男


[PR]

# by niwa_biz | 2017-09-13 09:25 | Comments(0)

安全に注意して

こんにちは。

最近、車を運転していて思うのは、車の無理な割り込みが増えていると感じています。
この前も、お店から出てくる車がいたのですが、さすがにここでは入ってこないだろうと考えて運転していたら無理やり入ってきて肝を冷やしたことがありました。
ここでは来ないと油断しているとどうしても事前動作も遅くなるでしょうから、これからは割り込みがあることも想定して、より注意をはらいながら運転していきたいと思います。
また、自分自身は、無理な運転はせず対向車などに迷惑をかけないようにしていきたいと改めて思いました。


[PR]

# by niwa_biz | 2017-09-08 11:20 | Comments(0)

原点



お客様とお話をしていると、
「お客様の気持ちの移り変わりが早くサービスを合わせていくことが大変」
「希望されるサービスが細分化されていってニーズを捉えるのが大変」
という話をよくお聞きします。

こうした状況でも一定の成果を出していらっしゃる会社はサービスや製品の原点に立ち返って常に状況を判断し進んでいっていると感じています。言葉にすると簡単なのですが、、、そこの掛ける時間と情熱は相当なものと思いますし、なかなか真似ができるものでもありません。

悩んだ時や壁にあたった時は「どうしてそのことをやっているのか」を考える重要さを
日々の仕事を通じて学ばせて頂いています。






[PR]

# by niwa_biz | 2017-08-28 12:00 | Comments(0)