<   2017年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

目標をもつこと

趣味でゴルフをやっています。

友人や気の会う仲間と行うゴルフは、一緒に過ごす時間も長く、ゴルフの技術的なこと以外にいろいろと学べることが多く、また、1日かけてする「冒険」はさまざまなトラブルや快感が体感でき、なかなかうまくいかない、スコアに結びつかないという難しさが仕事に似ていることもあり、やればやるほどやめられなくなる魅力があります。また、スコアが数字で表されるため、明確に、そのスコアが1つでも少なくなることを目指し、自己ベストを更新できると何にも代えられない喜びがあります。

そんな中、GDO(ゴルフダイジェストオンライン)のアマチュアの試合に挑戦することになりました。

これによって、その日までに何をどう練習するか、何を用意しなければいけないか、と言った「目標」が生まれました。
「趣味」「遊び」であるため、自己ベストは目指してはいますが、のんびりと自分のペースでゴルフを楽しんでいたのですが、明らかな「目標」ができることで、取り組むべき姿勢、意識が変わってきました。「遊び」ですから、と言っても「試合」があるので、のように。「楽しい」ことが大事ですが、「せっかく」なのでできうる限りで頑張ってみようという気持ちになりました。

数々の猛者たちがひしめく試合ですので、簡単に結果を残すのは難しい。
分かっていますが、何か傷跡を残したいといった気持ちで、1打1打に集中していましたら、なんと!
カットラインぎりぎりで予選を突破し、12月の決勝大会に進めることができることになりました。昨年の日本オープンが行われたコースに挑戦できることになりました。(いくらかかるのかが怖いですが・・・。)

なんとなく楽しければ、と始めていたゴルフですが、ますますはまっていくことになりそうです。

予選突破という「傷跡」「形」になるものができたから、というわけではありませんが、「目標」を持つことはやはり大事なことを改めて感じました。

野澤


[PR]

by niwa_biz | 2017-10-30 17:35 | Comments(0)

事前準備

今週末北陸旅行へ行くのですが、最終日にマラソン大会に参加します。

マラソンは事前の準備が大切で、
通常1㌔7分で走る人が、体調が良いからといって1㌔6分で走っても、
必ずペースダウンをして、7分でも走れなくなってしまいます。

そして、想定外にアクシデントが頻繁におきて、
ひざが痛んだり、マメができたりとしてしまうので、
その経験から、事前にテーピングや、5本指靴下の準備をしたりしています。

今回は特に台風の予報もあり、初めての雨中の走りになる可能性もあるので、
その準備を怠らないようにしたいと思います。



[PR]

by niwa_biz | 2017-10-26 09:36 | Comments(0)

後悔先に立たず

乗客数が多い中央線は、その分遅延することも多いです。多少到着が遅れる程度ならば、なんとかなりますが、完全に電車が止まってしまうとどうにもなりません。動き出すのを待つか、別のルートを考えなければなりません。その際に、別の線を使えれば早いのですが、あいにくと最寄の駅は中央線しか走っていないため、いったんバスを使って別の駅に行ってから、電車に乗るしかありません。

この間、通勤の時間帯に電車が止まってしまったときは、いつ再開するか分からなかったため、別のルートで行こうとしました。しかし、バスについてまったく調べていなかったため、どのバスを使ったら早く行けるかなど分からず、確実にたどりつくことを目標にバスに乗りました。20分間隔のバスが発車するのをじっと待ち、街中をぐるぐる回り、ようやく隣の駅にたどり着いたときには、1時間が経過していました。そこから、電車に乗って急いで向かいましたが、間に合うはずもなく遅刻してしまいました。

問題が起きてから、対処を考えるのでは遅いのだと痛感しました。
mio


[PR]

by niwa_biz | 2017-10-10 09:00 | Comments(0)

イマジネーション

以前話題となったサピエンス全史(上・下)を読んでみました。
上下に分かれているだけあって非常に読み応えのある書籍で、大変楽しませていただきました。

特に印象に残ったのは、人類が大きく発展できた理由が、イマジネーション力にあるという点です。
詳しくは是非とも本書をご購入の上、ご一読ください。

自分の仕事は、お客さまから頂く会計資料を仕分けとして入力し、申告書を作成するといったものです。
単に資料を見て作業するだけでは、正直なところ、あまり楽しいものではありません。

しかし、資料を見てその情報から見えてくるお客さまの日々の営みをイメージして、どのようなことに取り組まれ、そして私たちがどのように役に立つことが出来るのか考えて、業務に取り組めると自分の仕事をとても面白く感じます。

これも上記の書籍にあるイマジネーション力の一つかなと考えつつ、あらためて多くの書籍に触れるのは面白いと感じています。お時間がありましたら、お近くの書店に足を運んでみてください。

スタッフN

[PR]

by niwa_biz | 2017-10-02 10:00 | Comments(0)