<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

地方の現実

私の自宅の前と裏は同じ土地の持ち主で、古くは材木店、今は社長が代替わりしてハウスメーカーになっています。

中学生のお姉ちゃんと小学生の弟くんがいて、毎日近所の子が遊びにきて、にぎやかに騒いでいました。
おばあちゃんは時々犬の散歩をし、うちの2歳の息子に声をかけてくれていました。
年末のある日、会社の敷地に弁護士事務所のたて看板がでていました。破産管財人としてのものでした。
何でも不渡りを出したとのことで地裁に破産申し立てをして受理されたとのことでした・・・。
その日から子供たちの声や、おばあちゃんの姿が消えました。
雨戸は締まりっぱなし、夜になると残務処理を終えた社長のお父さんが帰ってきている様子。

きっと、やがて人手に渡ってしまうのかなと、とてもさびしい気持ちになります。

最近、乗り物が好きな息子と、最寄の駅からでるコミュニティバスに乗ってみました。
100円でどこまでも乗り放題。市がやっているバスなので、止まる場所は市の施設ばかりです。
乗ってくる人は、我々以外は全てご老人ばかり。そして、なんか疲れきっている様子。初めてバスに乗った息子は、バスのアナウンスを真似て騒いでいるのですが、笑いも出ず、静寂が流れます。(子一時間乗った頃には、息子は眠ってしまいました。)

古い町は商店街はご他聞にもれず、シャッター外。
住宅は空家がずらり。回覧板を届けに行っても当然いらっしゃいません。

もちろん、2代目、3代目の方はいらっしゃって、頑張って店を大きくしている人たちはいます。

それでも、息子が大人になる頃には、この町はどうなるのかな。
人が住んでいる町であり続けることはできているのかなと思ってしまいます。
いろんな統計で地方が崩壊するとか出ていますが、これが現実なんだなと、思っています。
[PR]

by niwa_biz | 2017-01-30 15:59 | Comments(0)

セルフレジ

最近ではスーパーやファミレスでセルフレジの導入が進んできているようです。
私はまだ使ったことがありません。
でもなぜ使わないかというと「使ったことがないから」それだけの理由です。

利用している人がかなり増えてきているということは、実際に使ってみると便利なんだと思います。
この機械の導入によって確実にこれまでよりも少ない人数で同じだけもしくはそれ以上の作業量をこなすことができます。
この現象は現在でも様々な分野で起こってきています。

うちの子供は、華麗な指さばきでいい音を鳴らしながら切符を切る駅員さんを見たことがありません。
また、ちょっと前まで自分でガソリンを入れるのは怖いからちょっと遠くてもスタッフが入れてくれるスタンドに行っていた家内もいまでは自分でガソリンを入れています。

人がやるのが当たり前が人工知能の進化により一層仕事の内容が変わってくるかと思います。

これまでは、「仕事がなかったらとりあえずレジ打ちでも・・・」と言われなくなるのかもしれません。

この仕事の機械化は私たちの業界でも近年かなり進んできています。
乗り遅れないように対応していくことも大切である一方で、人間でなければできないことをいかに考えるかということが最も大切なことのように思います。
Miz
[PR]

by niwa_biz | 2017-01-23 16:36 | Comments(0)

稀勢の里と靴磨き

おはようございます。
昨日は大相撲の稀勢の里関が初優勝をしたので、両国国技館前でパレードがありました。
昨年は琴奨菊関が日本人力士としては9年ぶりに優勝をしたのでパレードを見に行きましたが、
稀勢の里は日本人横綱となると、なんと若乃花以来19年ぶりだそうです…
昨日パレードに行けばよかったです(涙)



さて話はさておき、有楽町の交通会館前でお店をを出している、
靴磨き職人(千葉スペシャル)について、先日テレビでやっているのを見ました。

お客さんは社長さんや弁護士さんなどで、
わざわざ海外出張前に来て、靴を磨いてもらう方もいるそうです。

通常靴磨きというと、ピカピカにしてもらう(鏡面磨きという)には30~60分ほどかかるところを、
独自の靴クリームを使うことで、ひとり10分でピカピカに仕上げてくれるそうです。
しかも1回1,000円!?

アパレルメーカーの社長さんや、什器備品の社長さんなどが利用している縁から、
現在はユニフォームや椅子や家具等も提供を受けているそうです。

社長さん(千葉さん)がいうには、靴磨きは女性のお化粧と一緒で、
汚れをきれいにおとしてから、靴クリームを塗れば革が柔らくなり、綺麗になるそうで、
2万円ほどの靴でも10年くらい持つそうですが、逆に10万程の靴でも手入れをしないと2年も持たないそうです。



最近サボり気味にしていた靴磨きを早速行ったところ、
なんと1足、靴の底が穴が開いていたものを発見して、
こまめにメンテナンスが必要だと感じました。


071.gif


068.gif
[PR]

by niwa_biz | 2017-01-23 11:13 | Comments(0)

自分のルーツ

あけましておめでとう御座います。

 年末年始は普段は会えない親戚の方と会える貴重な機会です。
 自分の場合は、年始に父方の親族全員で毎年食事をするのが恒例となっています。
 
 祖父が定年を迎えてから、相当な年数がたちますが、祖父はその間に家系図の作成にいそしんでいたようです。祖父によると、自分の祖先は、江戸時代、薩摩藩島津家の勘定係、つまり自分と同じ会計関係の仕事をしていたそうです。

 今まで、自分の祖先について特に考える機会はありませんでしたが、過去に自分と似たようなことをしている方がいることを知って、思わぬ繋がりをとても貴重なものに感じると伴に、その方のことを知りたいと思うようになりました。具体的な行動はまだですが、次の機会に祖父の家系図作成に参加ようと考えています。

 皆様もぜひ自分の家族のルーツをたどってみてはいかがでしょうか。思わぬ発見があるかもしれません。

 N・H
[PR]

by niwa_biz | 2017-01-06 08:12 | Comments(0)