<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

色々なタイプの人が集まると・・・

先日、テレビで、全ての人は5種類に分けることができる!ということをやっていました。

それぞれのタイプの説明は省略させて頂きますが、この5種類のタイプを一番良く表しているのが、スマップと嵐の5人だそうです。
スマップと嵐では、5人それぞれが違うタイプに分類できるそうです。そして、様々なタイプがいるほうが、うまくいくとのことでした。非常に説得力がありますね。

例えば、会社での会議などに関しても、5種類のタイプそれぞれがいる方が、円滑に進んだり、良い意見が出るようです。

ある社長は、ナンバー2の人から「自分の考えと周りの人の考えが違うから、辞めさせていただきます。」と言われたときに、「違う考えだからこそ、君にはナンバー2でいてもらっているんだ。」と言ったそうです。

ある組織があると、自分と考えが似た人や、賛成してくれる人とばかり相談したりすることもあります。ただ、時には自分と考えの違った人やタイプの違う人とも積極的に関わることも重要なのではないでしょうか。

自分の中では、なんとなく丹羽会計の職員の分類をしてみたので、今度は異なるタイプの人たちと色々な企画などを計画したら楽しそうだなぁと思った、今日この頃です。


[PR]

by niwa_biz | 2015-10-26 10:00 | Comments(0)

ラグビーワールドカップに見る

ラグビーワールドカップでの日本チームの活躍に、今までラグビーを見なかった方々もきっと感動をされていることと思います。

審判がカメラとマイクを付けて行っているのは、試合の中継を見ていると分かることなのですが、選手に対して「ナイスタックル!」とか言っているのはご存知でしょうか。

選手に対し、注意をするのは審判の立場上、プレイヤーを規制し、円滑に試合を進める上で当たり前のことだと思いますが、プレイそのものの感想のようなものを直接言ってしまうというのは意外ですし、面白いなと思って見ていました。

ラグビーの審判は、複審もいますが、試合の運営にあたってはほとんど主審がプレイヤーと接し、試合の大部分をコントロールしていきます。プレイヤーとのコミニケーションを図る上で、プレイの感想を言い、選手たちは選手たちでプレイに支障がないか、審判に悪い印象を持たれていないかを確認し、アピールしているのですね。

これもコミュニケーションなのかと、改めて考えさせられました。
ゲームには勝ち負けがつきものですが、ゲームそのものを成立させるためにコミュニケーションを築く。
当たり前のようで、一般の聴衆にはなかなか気付かない部分ではなかろうかと思います。

野澤
[PR]

by niwa_biz | 2015-10-19 17:29 | Comments(0)

ウルグアイ

おはようございます。

先日の日経新聞の1面のコラムで、
たとえ話で、一文無しの人が突然金持ちになり、
お金をいっぱい使うのだけど、使っても使っても幸福感を得られないという話しがあり、
ある学者の研究によると、
収入が増えれば増えるほど幸福感が増すが、年収900万円位を超えるとその効果がなくなる、
と記事にありました。


同じような話しで、先日テレビで世界で最も貧しい大統領と言われていた
ウルグアイのムヒカ元大統領について放送されていて024.gif
ウルグアイの国自体発展していなくて、
国民の平均年収6万円で、元大統領は当時月収100万円の9割を寄付していて、
現実質素な生活や地に足のついた態度が国民に支持されていたそうです。

その人の発言が世界中で共感を得ていて、
・人間は発展するためではなく幸せになるため
・人間はもっとより暮らしをするために、物が必要だが、
それを達成するために消費と仕事を増やさなければならない消費主義社会にイエスといってはならないetc
と発言しています。


たまたま両者の話しがリンクしていたのですが、
生活の中では、物を多く得るよりも、幸せを感じることが人生では大事だと感じました。


[PR]

by niwa_biz | 2015-10-16 09:32 | Comments(0)

連絡網に代わって

私が小学校の時はクラスの連絡網のプリントが冷蔵庫に貼ってあるという家も多かったのではないかと思います。
現在では共働き世帯も多く連絡がとれないということもあってか連絡網というものはなくなってきているように思います。もしくは個人情報保護の観点からなのかもしれません。
どっちにしろ連絡がとれない連絡網はなくなる傾向にあるのは必然で、娘の小学校からの連絡は保護者の携帯電話に直接メールされています。

しかし、ただ単に電話がメールになったというだけではなく良い効果も出てきているのではないかと思います。

先日の修学旅行の際には、「全員元気に出発しました。」「お昼を食べ終わりこれから東照宮の見学です。」「けが人もなく現地を出ました。」「そろそろ小学校につきます。お迎えに来られる方はご準備ください。」などとしつこい位に連絡が入りました。
(仕事中にこれを毎回電話されたら抗議が殺到すると思います。)

ただ、しつこいと思いながらもそのメールを見るたびに安心しました。
そして学校に対しても信頼感が増したような気がします。

相手に安心感を与えるということが非常に大切なことだということをあらためて感じました。
MIZ
[PR]

by niwa_biz | 2015-10-07 23:08 | Comments(0)

RWC2015

 
 今回はラグビーワールドカップの話しをしたいと思います。

現在、開幕戦で強豪南アフリカを破ったあと、スコットランドには敗れた日本。
3戦目でサモアにも勝利にも勝利を収めて2勝1敗としました。

二十四年間にワールドカップで勝利していなかった日本がまさか
サモアについては近年の成績などから勝てる見込みがあると思いましたが、
まさか南アフリカに勝ってしまうとは…15年以上ラグビーを見ていて、
これほどまでに興奮したことはありませんでした。

今回の試合を見て
組織としての規律を保ち、ひとつひとつのことを
丁寧にやっていくことが結果をだすことで一番重要であることを
あらためて感じました。

10/12日にアメリカ戦もあるので、みなさん応援しましょう。

YA
[PR]

by niwa_biz | 2015-10-05 17:30 | Comments(0)