<   2015年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マンネリ化

梅雨もあけて、毎日暑いですね。

急に暑くなったせいで、事務所内も風邪をひく職員・風邪が長引いている職員が多いですね。

私も、海の日の連休前から喉がいたく久しぶりに風邪をひきました。
かかりつけのクリニックがあるので今回も受診しました。
いつも出してくれているものを出してもらったのですがそれから4日経っても治らないので
もう一度受診したところ、まだ扁桃腺がはれており先日いただいた薬が全く効いていないと
いうことで、違う薬を出してもらい、点滴もしてもらいました。

おかげさまで、それからすぐに回復できました。

私たちの仕事に結びつけてみると、
毎月行っているお客さんだから自分が分かってくれていると思っていても意外にそうでも
ないのかなと。
また、困っている事や相談事等、きめ細やかな対応をしていかないと思いました。

体調管理をしっかりして暑い夏をのりきりましょう!


                     By ストーン
[PR]

by niwa_biz | 2015-07-29 11:51 | Comments(0)

道具を大切にすること

7月もそろそろ終わりに近づいています。

ということは!

そうです、野球です!高校野球です!甲子園です!

この時期は、甲子園に行くための都道府県予選がとても面白いので、テレビで良く観ています。
もちろん、素晴らしいピッチャーがいるチームや、すごい1年生がいるチームなども観ていて面白いのですが、
最近はそういったプレー以外に、球児たちの行動も観ています。

イチロー選手は、グローブやバットなど道具を非常に大切にしていることで有名です。少年たちに野球が上手くなるためにはどうしたら良いかと聞かれ、「道具を大切にしてください。」と言ったそうです。

このことが頭にあったので、今回注意して観ていると、フォアボールになり次の打者に手渡しでバットを渡している選手もいれば、放り投げる選手もいたり、また、球審の後ろを通って一塁に向かう選手もいました。

道具を大切にするということは、野球の上達やチームの強さに関係ないことのようにみえますが、なんとなく昔から強豪と言われている高校や伝統校は、道具を大切にしているチームが多いように感じました。

私たちの仕事でも、会社から与えられたパソコンやペンなどを使って仕事をしていますが、まずは「モノを大切にする」ということが、とても大切なことだと気付かされました。
今使っているものに感謝をしながら、仕事を始めたいと思った今日この頃でした。


[PR]

by niwa_biz | 2015-07-28 10:00 | Comments(0)

成長して増えること

10ヶ月になった長男が掴まり立ちをするようになり、ソファやサイドボードやテレビの周りを徘徊するようになってきました。
立ち上がったは良いものの、降りられないので、床に頭から落ちたり、ヘッドスライディングして号泣しております・・・。
床にショックを防ぐ板を敷いたり、階段に柵を設けて登れないようにしたり、成長してできることが増えるにしたがって、それに伴う危険を防ぐ必要がでてきました。なかなか面倒です。

毎月の仕事を他の人に頼んだりすると、時間が経つにつれ、頼んでなくても気を遣ってやってくれることがあります。大半は助かることがほとんどですが、たまに余計なことになってしまうこともあり、そこはよくコミュニケーションとって頼む際に「不要である旨」を頼む必要がでてきますね。

成長して増えることは多々あるものです。
こういったことは、仕事でも同じですね。

野澤
[PR]

by niwa_biz | 2015-07-13 11:20 | Comments(0)

育てる

おはようございます。
なでしこジャパンがんばれ~!2-5かよ!!

先日、武藤選手058.gifの海外移籍前の最後の試合を観戦しました。
個人の力量や監督の采配がよくクローズアップされますが、
選手の育成に関する考え方も、チームによって様々で、
武藤選手も含めて、東京のチームは現在ユース出身の選手がトップチーム30人中10名ほどいて、
お金のあるチームや、海外のトップのチームと比べると、とても珍しいのではないかと思います。

トップチームにあがるまでは、ものすごく時間はかかるけども、
中学生からそのチームの理念に沿って指導を受け、その選手たちがプロの選手になっていくことで、
チームの結束はより強くなると思います。

育てるというと、我が家のあさがおは、2年目は昨年収穫した種から育て始めましたが、
まだとても小さい!!花が咲くのか056.gif?昨日買ったあさがおはもう花が咲いているのに…
長い目でみて、育成します。056.gif

056.gif056.gif
[PR]

by niwa_biz | 2015-07-06 09:45 | Comments(0)

補助輪はいらない

3歳半の娘が補助輪なしで自転車に乗れるようになりました。

上の娘の時は知り合いから古くなっていらなくなった小さい自転車をもらいましたが、
数か月たって補助輪をとり一人で乗れるまでには大変な大騒ぎでした。

下の娘の時は「へんしんバイク」といって、最初はいま流行りのペダルのついていない
バランスバイクで、慣れてきたらペダルを付けて自転車にすることができるというものを
購入しました。

その結果、練習を始めて3日目の午後にはペダルを取り付け4日目には補助輪を使うことなく
普通に自転車に乗れるようになっていました。

自転車に乗る一番の近道はバランスをとる練習をすることであって、常識だと思っていた
補助輪をつけることで何となく自転車に乗れるようになっていたことが、実は自転車に
乗れるようになることを邪魔していたということに気づかされとても衝撃を受けました。

子育て、教育、仕事等すべてにおいて、本当の意味での成長を促すためには
簡単にできることだけを与える(補助輪をつける)ことではなく、自転車でいう
バランスとる練習をさせなければいけないんだということを強く感じさせられました。
Miz
[PR]

by niwa_biz | 2015-07-01 23:08 | Comments(0)