<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小野田さん

お盆も過ぎましたが暑い日が続いていますね。035.gif035.gif週末はほとんど部屋から出ずにいました。

さて先日図書館に行ってスポーツ新聞を読み荒らしていたところ、
戦後30年間1人でフィリピンのジャングルで終戦になったのを知らずに暮らしていた
小野田寛郎さんの対談が掲載されていました。
現在91歳だそうで背筋もぴんと伸び写真からもお元気そうでした。

その対談内容はというと…調和が大切といったような内容で、

ひとつは
ジャングルの中で小野田さん含めて4人がいて、2つのグループを組む際に考えたのが、
自分と先輩2名が戦う考え、もう2人の後輩は今にでも降伏しそうな考えでいたそうで、
一番重要視していたことが、先輩と自分が知っている秘密の道の確保、だったそうです。
これが外にばれると自分達の命も危なくなるので、それを秘密裏にするために、上記のグループ分けにしたそうで、実際残りの2人は降伏したために、もし秘密の道の存在を知っていたら、自分の命は危なかったとおっしゃっていました。042.gif042.gif



ふたつめは
最終的にジャングルで1人で30年を暮らすようになった際に、
ジャングルには先住民がいて、それぞれの縄張りもあるので、
動物や果物を獲るにも自分ばかりが食い荒らしてはいけなくて、
例えば動物を獲っても、全て自分で食べるのではなくて、食べ残しておいてあげると、
先住民の人が食べてくれて、そういうことを続けていると、先住民も同じようなことをしてくれると。言葉は通じないだが、思いがあればなんとなくでも、気持ちが通じるだなとおっしゃっていました。


037.gif丹羽会計でも9月に新入社員を迎えるにあたって、楽しみでもありますし、
個人個人がいい面で調和し、お客さんにもよい仕事をしていけたらなと思います。


040.gif
040.gif
[PR]

by niwa_biz | 2013-08-19 09:28 | Comments(0)

ビッグピクチャー

宇宙飛行士の若田光一さんが、先日テレビに出ていました。

若田さんは今年11月に4度目の宇宙に行きますが、今度は日本人初の国際宇宙ステーションのコマンダー(船長)となることが決まっているようです。

宇宙飛行士にとって非常に重要な資質は
「ビッグピクチャー」=「全体像を把握すること」

「ロボットアームひとつを動かすにしても、アームだけに集中するのではなく宇宙ステーションの姿勢を気にかけ、クルーや管制局のスタッフ全員が最大限の能力を発揮できるように、全体像をきちんと把握したうえで自分のやるべきことを正確に果たすことが一番重要なこと」だと話していました。


丹羽会計も9月から2名の新人を迎えます。
これまで以上に強い組織を作るためには、ビッグピクチャーを意識しながら個々の行動をとるということが不可欠かもしれませんね。

Miz
[PR]

by niwa_biz | 2013-08-12 20:00 | Comments(0)