<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マニュアル

先日、お客様と外食をした際に一緒にいたお子様が机に頭をぶつけてしまったのですが、
すぐさま店長らしき人がビニール袋に氷をいれて持ってきて、大丈夫かととても心配
してくれました。


うがった見方をすれば、それも接客マニュアルに従っているだけかもしれませんが、
この店長の一連の行動および言動は、単なるマニュアルだけでなく本当に心配して
くれていると思わせてくれました。


人間関係において、この「思わせる」というところが大事なのではないかと思います。
逆に本当に相手のことを考えていても、相手にその気持ちがつたわらないこともあります。


また、慇懃無礼という言葉がありますが、どんなに丁寧な言葉使いをしても心の中では
見下していたり全く心がこもっていなかったりすれば自然と相手に伝わってしまい、
この丁寧な言葉遣いがよけい不快感を与えたりしてしまうということはよくあることです。


人との関係を一定水準以上に良好に保つためには、マニュアルはとても必要なものだと
思います。
敬語自体も一種のマニュアルだとも言えます。


しかし、そのマニュアルを使う人次第で好感を持たれたり、不快に思われたりするわけ
です。

慇懃無礼な態度と相手に思われていないか、マニュアル通りに行動すること自体が目的に
なっていないか、たまには振り返ることも必要ではないかと思いました。

MIZ
[PR]

by niwa_biz | 2010-12-21 00:00

第11回セミナーを開催しました!

本年最後の丹羽会計グループ主催セミナー

「自社株式と事業承継計画立案セミナー」を無事に開催することが出来ました。

いつものことながら、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


今年のテーマの中では、難易度高の第11回セミナー

それでも皆様の関心が高かったのか、予想以上の出席をいただきました。

セミナー終了後には個別のご相談もあり、その対策の重要性を再認識した次第です。



セミナーは第1部を中野が、第2部を代表の丹羽が担当させていただきました。


◯1部は自社株について

中野からは株式評価の考え方や実際の計算方法などを中心に約1時間の講義。

参加者の方には、実際の計算方法のイメージを掴んでいただけたと思います。

また、株価対策の必要性と方法の紹介などもありました。


◯2部は事業承継計画の作り方

丹羽からは計画をたてる上での心構えなどを中心に数字以外に大切な物は

何かということを話させていただきました。


『分かりやすい説明だった』と多くの方がアンケートでお答えいただき

講師陣も大変喜んでおりました。


■セミナー風景

中野講師

b0132620_18465838.jpg



丹羽代表

b0132620_18473231.jpg



沢山のご来場ありがとうございました!

b0132620_1848129.jpg




さて、次回のセミナーでは「平成23年度 税制改正大綱ポイント解説セミナー」を

1月28日に開催予定です。

法人税は減税だけど、個人は増税、相続税も増税…

さらには消費税にも影響があることはまだ多く知られておりません。


ぜひ次回セミナーに参加して情報収集をなさってみてはいかがでしょうか。


来年度も丹羽会計グループセミナーをよろしくお願い致します。
[PR]

by niwa_biz | 2010-12-16 17:00

今年一番のNEWSは、、、


今年の自身の一番のニュース。

それは、20年来の付き合いのある仲間と一緒に

ミニバイクの耐久レースに参加したことです。


栃木県にあるツインリンクモテギという国際コースで

7時間の耐久レースを行うミニバイクのビックイベント。


ライダー7名とピット&お手伝い4名の総勢11名で参戦したのは5月のこと。

随分前の事のように感じますが、まだ半年くらいしか立っていないことを考えると

月日の流れる早さが身に染みます。


さて、レースの参戦の目的は2つ。

1,まだ元気に走れるうちに、皆でひとつの目標に向かって走りたい!
2,元気のないバイク業界に若い人を呼び込みたい!

でした。


1についてはバッチリ達成。

各自が得意分野で力を発揮しながら、満足できる結果を手に出来ました。


2についてもレース活動をみた若い人と来年一緒に参戦することになり

これまた大成功!


なにごとも、やってみることから始まるのだと改めて感じた次第です。


参戦2年目の来年は欲が出てくるところ。。。

ケガをしないように気をつけて、皆でゴールを目指したいと思います。


「S」
[PR]

by niwa_biz | 2010-12-13 12:00 | Comments(0)

北海道札幌

10月に、北海道税理士会認定研修の講師のため、札幌に行きました。
研修の講師を務めることはありますが、税理士会認定研修の講師は初めてで、自分にとっても非常にいい経験になりました。

木曜日に研修をし、翌日の金曜日に一人で札幌・小樽を観光した後、夜の食事会で現地の方々と話をする機会がありました。068.gif
北海道の経済・環境・特長などの話を聞きつつ、札幌・小樽に行った感想を話したところ、「札幌・小樽だけが北海道ではないよ。札幌・小樽は北海道の中のほんの一部。北海道を知るには、全体を見ないと」とのこと。005.gif

翌日、土曜日はあらかじめ予約しておいたレンタカーで洞爺湖・ニセコへ。
北海道の大地は果てしなく広く、雄大な自然に囲まれて東京とは違う世界にいる気になります。
北海道のことを色々聞いた直後だったので、ただ単に自然を楽しむだけでなく、北海道の経済であったり、現地に住む方の生活などを感じながらの観光ができました。

「研修の前にこのような体験ができていたら、よりニーズにあった研修ができたのかな」と思いつつ、少し視野が広がって成長できた気がします。003.gif

本当に北海道を知るには、ひと冬越して厳しい寒さを経験しないといけないのですが、今回の北海道行きで少しだけ北海道を知ることができました。
東京とは違う経験ができる、ぜひまた行ってみたい場所です。


by ティーチャー
[PR]

by niwa_biz | 2010-12-10 13:55 | Comments(0)