感謝

114.png今日を乗り越えれば目の前にはGWがもうすぐです。
さて今年お会いしたお客さんのうち印象に残る言葉をお話しします。


ある方のメモに
感謝、感謝、感謝、感謝、感謝

ある会社の壁に
感謝に敵なく、反省に卒業なし、の張り紙


いずれも感謝という言葉で、自分ではなく人に対しての気持ちを表されています。

ある方が以前おっしゃっていたのは、
生命保険は相互扶助という考え方で、少ない拠出金を皆で出し合い、困った人がいたらその人のために使ってもらうという仕組が本来であって、

生命保険→退職金と偏りがちな考えをはっと、気付かせてくれました。


ある方がおっしゃっていたのは、
友人夫妻の何グループかと旅行に行く場合には、
自身で予約等をするのではなくお付き合いのある旅行業者にすべてお任せをするそうで、業者は専門家であるし、そちらにもお金がおちるから、
ということもあってそうしているのだそうです。


両者ともに、自分が楽しめばよいだけではなくて、
人のためを考え、人のおかげでと考えられていて、
私もその心持を常に持ちたいと思いました。128.png



[PR]

by niwa_biz | 2017-04-28 09:33 | Comments(0)

<< 本当の「歴史」とは? 緩まないネジ >>